a casual meeting...Love life
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
kokoro memo
JUGEMテーマ:つぶやき。
JUGEMテーマ:デトックス







いらないものは捨てる

古いもは手放す

嫌いな言葉や

嫌いな人は遠ざける

心や体のデトックス。



シンプルがゆえに

新しい発見。



大切なものはきれいに磨いておく。

大切な言葉は覚えておく。


古いものを新しく変化させる。


心の中にはいつも

ゆるやかなリズムとバランスを大切にする。



つぶやき comments(0) trackbacks(0)
海沿いの田舎
JUGEMテーマ:つぶやき。





お盆になると

田舎と言うものがない私は

「実家に帰らせてもらいます」とか..

「田舎へ帰る」とか...

ちょっと憧れる。







ここ何年か行きたかった私の母の里。

「和歌山」




幼い頃、従兄弟たちと

母が生まれ育った和歌山の小さな町に

夏休みによく行った。

おばさんがいる

私の田舎のような場所で

お墓参りをしたかった私。





到着するまでに

綺麗な海岸があってので...

ちょっと行ってくる♡



と...海岸へ




海岸の所で幼い頃はよく遊んだ♡







けどね。

やはり苦手な海。

海のものは食べるのは好きだけど...






こういうとこにいる

ゴソゴソ出てくる海の虫マジでダメなの☆



風が気持ちいいからと思って

海岸出たけど...ダメなの☆



ベタベタした潮風☆

靴に入る砂☆

汚い海辺☆




写真はあえて綺麗に写したけど...


海に捨てている人のゴミを

見るのが好きでない私。



やはり海は無理で



あんだけワクワクした行き道とは違い...

愕然とした帰り道。


なぜか?海は太平洋側でなく

日本海側が好きなのよね。


まっ私の偏見かしら?(笑)




    ***************************


そして

もう少し車を飛ばすと...

ある町がある。




けど、

ん?なにこの道?


この田舎の海沿いのトンネル??


かなりショック!!



なにこの道☆




あの長い長い...山道


車で怖いなと思いながら行く

おばさんの住む町を

見たかったのに...

とても残念で...

あっけに

思うお墓参り。



そして


海もこの町だけの海は

綺麗だったのに...

埋め立てられていた。


これも唖然。




********************************




けどね。

一端、町に入ると

全く変わってなくて...

家に行く小道もお店も

人も変わってなかった。



もういないおばさんの家を通り

いろんなことを思い出した。


井戸が出る水道...

おばさんが作るお漬物...

よく走りまわった家。








ごめんね。


ずっと来たかったんだ。


ずっとおばさんにありがとうと


手を合わせたかったのよね。






おばさんの家には

夏らしい


きれいな綺麗な

サルスベリの

優しい色の花が

そっと咲いていて

おばさんが迎えてくれたように

思う、昔よく行った私の田舎帰りでした。



つぶやき comments(0) trackbacks(0)
優しい光と新緑
JUGEMテーマ:人生論
JUGEMテーマ:自然風景
JUGEMテーマ:つぶやき。




 



休日は、自分の直感で動くようにした私。




ちなみに昨日は久しぶりの「リフレッシュ 休暇」

かなり体も心も脳も動かしながらの充実した一日。



自然にやはり囲まれたいと思った自分の直感。



良い空気を吸った。

良い人に出会えた。

良い会話が出来た。

感動的な出会いがあった。


そして、この写真の近くの

山のふもとで...みんなで湯を沸かし珈琲を飲めた。


最高の贅沢。



シンプルな休日で充実した日。



行動することで...

心に優しい光が

注がれたような休日。

つぶやき comments(0) trackbacks(0)
タイミングのいい日
JUGEMテーマ:旬・季節の食べ物
JUGEMテーマ:引き寄せの法則







昨日は、すべてにタイミングが良い日だった。

願えば叶いますね。

行動がスムーズのなる感じ....



「仕事の合間に時間が合えば...

かわいい絵のラテをcafeに飲みにいこうか!」


と先日話していたら...


いい感じにタイミングがあったし!


ハートのラテ



berry cake


美味しい時間が少し楽しめて嬉しかったわ!



素敵な目をしている人に

なんだか久しぶりに会ったような感覚...


嬉しい時と楽しい時に

ふと目が大きくなるピュアで素直な目




ハワイの話や家族の話


ありがとうね。


またまたね。


ハワイに帰るまで...


素敵な時間を過ごしてね。





You had easy eyes...

And it becomes really big eyes when
 I do a pleasant thing and has a wonderful heart.
 Become wonderful adult who is about to boil the wonderful world again








つぶやき comments(0) trackbacks(0)
花咲く場所...♪
JUGEMテーマ:春到来!





毎年走るこの道は

ボランティアの方が植えた花がたくさん咲き乱れる道。



今年に入って花の仕事のyouさんといろんな話をした...

とりあえず、今していることをリセットすること...

そして、10年後20年後30十年後になるかもしれないけど





高齢化がはじまる日本のおじいさんやおばあさんに

花のtherapyや

人の心を癒し素敵な心と体を育ててくれるものを

何か伝える仕事をしようという話が出来た。



それまで勉強をたくさんしなければいけないし...

いろんな人と関わらなければ出来ないと思うから...

軸をブレタクナイ自分がいるから...

ひとまずreset!!!







そんな話を出来たyouさん...

いつも私の思いの協力をしてくれてありがとうne!!!

私はあなたに会えて本当にかけがいのない愛情を知りました。



私のおばあちゃんがディサービスで

とても嬉しそうに帰って来たあの顔を

いろんな家や人にしあわせと思ってもらえるようなことを...

いろんなことを感謝しながら...

精一杯できるように...

と思う私たちの未来予想図。





Flower ... The thing which it heals the heart of the person, and raises wonderful mind and body

花...それは人の心を癒し素敵な心と体を育ててくれるもの


自然の素晴らしいエネルギー

つぶやき comments(0) trackbacks(0)
自分への魔法のリング...♪
JUGEMテーマ:つぶやき。






私が大切にしている「指輪」




指輪は、

右手につけると...幸せが入ってくると言われていて

左手につけると...今のしあわせを閉じ込めると言われているんですよ。


とこの指輪を買ったお気に入りの素敵な店員さんに

教えてもらったことがある。

もう6年程前かな?

素敵な接客をしてくれたから...今でも覚えてるのね♪♪




自分へのご褒美として指輪を買う私。




自分が気にいったものを...

ひとつずつ

がんばったら

ひつずつ

何年かに少しづつ集めた4つの指輪。


そして、4の数字は「安定・平和」を尊重する数字らしいので...

これ以上は増やさないで大切に使っていこうと思う「指輪」たち。






いつかがんばった自分を思い出すように

またこのリングを見て..これ以上にがんばれる自分になりたいと

付けているリングでもあったりするもの。


けど、どの指に付けるかとか一般的に言われていることは

気にしない私(笑)

ちなみに左は薬指に付ける場合が多いし(笑)


自分が思うスタイルで楽しんだら良いと思うのよねぇ...






ひさしぶりに仕事が休みで

この指輪を外して...

「解放日」



少し汚れてきたかな....


少し磨いてあげよう。




自分の心を磨くかのように...

大切に...

大切に....


少し休憩だね。






また、休憩したら...私に魔法をかけてね♪



自分に自信が持てるように

優しくも、強く前向な気持ちを

持たせてくれる大切な「指輪」




いつも私に穏やかな前向きな心持たせてくれてありがとう。


つぶやき comments(0) trackbacks(0)
人生のロングトレイユ...♪
JUGEMテーマ:信州
JUGEMテーマ:感銘を受けたこと






「ロングトレイユ」


そういえば、毎年のように父は信州に旅だった。

自分なりのロングトレイユのようにも感じる...


よく寝れない夜は、地図を見ている父

山の本を読んでいる父



その影響か...地図を見るのは私の趣味のひとつでもある。


本を読むように..目的地がどうゆう道のりになっているのか?

何があるのか?調べるのが好きなんだと思う。




そこで出会う人。

感じること。

自然の音を楽しむこと。



そうえば、最近の父は本当に穏やかになった。

そして、とてもとても思いやりのある人になった。




自分らしいロングトレイユを歩きだしたような感じがする。




気をつけてね。



また、いろんな話を聞かせてね。



また、嬉しそうに帰って来る父が楽しみだ!!





「ロングトレイユ」



自分の足で歩くこと。

長い長い...長いから意味がある。

人に聞くのではなく...自分で行動し...見ること...感じること。




いつか私も行ってみたいなぁと思う...「日本のロングトレイユ


a....星が見たい

a...山を歩きたい

a....川の水を見たい

a....自然の音が聞きたい



なんだかそんな夜。








つぶやき comments(0) trackbacks(0)
可能性を信じて ...♪
JUGEMテーマ:つぶやき




there is some possibility of doing

可能性はある




そうえば、はっきりした私の性格だから...白か黒。グレーはないの。

仕事ではっきりしていかないと進まないと言う自分はいてね。

母にいつも言われるは、ダメねあなたは...(涙)




そいえば、「無理」と言う言葉をよく使っていた7年前を思い出します。


それと同時に、仕事が終わってよく行くcafeの

オーナ―さんとよく話したことを思い出します。



***********************************************


よくrumiさんは「無理」と言いますよね!と言われながら年齢関係なく

いろんな人と話をした時期がありました。


そんな時素敵な話を聞いたのよね!




ある男性と女性がいて...

その男の人は、その女性が好きだったそうです。

男性はその女性と付き合いたくて

「つきあってほしい!」

と気持ちを伝えたそうです。



残念ながら、返事は「NO!」




それから何度も何度も...


三年おきに...


その男性はその女性に気持ちを伝えたそうよ。


すごい忍耐力ですね。

両社とも....そして月日が過ぎ



その男の人が最後だ!

と思ってまた勇気を出してまた、気持ちを伝えることにしたみたい。




「最後です。もう迷惑になりたくないからと

これでつきあってほしいと言うのは最後です。

つきあってください」



と気持ちを伝えたそうです。







結果どうだと思う!?とそのオーナ―さん。


私「無理なんじゃないの!?けどそうなんだろう?」






- answer -



つきあったんだって!!



びっくりだよね!!




オーナ―曰く...世の中に無理というものはなく




there is some possibility of doing

可能性はある



と言うことを私はその話を聞いて考えさせられたの。




だからか、無理という言葉はその時から


私の中から消えていったわ。





様々な人との出会い


見えない無限大の力を願う人こそ


大きなしあわせを見つけれて...

可能性を見つける力があるんだなと...



今の私はこう思います。

大きなしあわせと感動は...

目に見えないその人の忍耐力の先にあり...


自分の存在価値を認めてもらえることにより


無理ではなく

そっとづっと見守るように話しかけ

話し合い可能性を見つけていくものだと...



白いキャンパスに青い絵の具を塗って...

黄色の絵の具を塗ると...

緑になるでしょ!

いつも思うわ。

1+1=3


人と人の悲しみは、お互いに分かち合って少し気持ちを楽にして...

楽しい..嬉しい気持ちは分かち合い大きなもにも出来ると...



人は人と一緒にいろんなキャンパスに色をつけていくのが

とっても楽しいことなんだよね!




そうそう、年齢でもなんの隔てもなく



素直でいながら...光を求め

願いを強く持つ人は、すべてに可能性があるのだと思うの。



いつか潤いある水辺に辿りつけるように....












つぶやき comments(0) trackbacks(0)
A book is opened...
JUGEMテーマ:つぶやき。




夜に久しぶりに本を読んでいる。

とても充実する時間。



今の時代は何でもインターネットで調べられるが...

本を読む時間は大人になってから好きになったような気がする。



- 学ぶこと -



とても楽しいことで...自分との対話のような気がする。

幼い頃はよく童話のようなものを読んでいたような...

大人になってからは、自分の求めるものが多いかな?

いくつになっても学ぶことは大事で人から学ぶのもいいけど...

本は自分なりのペースで理解できるから好き。



- 自分の答えが見つかる -



あれやこれやと考えていてもなかなか答えが出ない時

本を読むとヒントやヒラメキがある。

ちょっとしたツール。

なんだか自分の答えが見るかるような気がする時間。

そんな自分なりの本に出会えるまでは時間がかかるけど...

少しずつで良いから自分なりの本と答えが

見つかる時間を大切にしたい時間。




- 自分だけの時間 −


今や情報が多い世の中の中で急いでしまう自分もいるけど

情報に流されるのではなくて、自分なりに知識を得ると視野が広くなる。

なんだか自分をとりもどせたような気がする。

家族からいろんな人と対話をするのではなく冷静で楽しむ時間。




多分、知識とイメージを膨らます時間なのかも...

やはり好きなんだろうな...


A book is opened...



つぶやき comments(0) trackbacks(0)
OPEN THE DOOR
JUGEMテーマ:つぶやき。

 


3月は「別れの月」でもあって...少し苦手な私でした。

けど、思いました。

出会いがあったから、別れもあって...

その人に「ありがとう」と言えること。

なんだか大切な季節なようにも思います。



幼い頃に母に言いました。

私は様々な人と別れるのが辛すぎて...生きていきないわと...

今は思います。

別れがあるから知ることや感謝の気持ちも芽生える時期で....


春のはじまりは、様々な芽吹きを感じます。

また新しい生命が生まれるように...


私の心にもきっと素敵な内なる喜びや輝きの

心の扉が開きますように...




- OPEN THE DOOR -


つぶやき comments(0) trackbacks(0)
| 1/3 | >>